−食と農と環境と− 安部司
 






 



「食品の裏側」著者 安部 司 の 公式ホームページです。
「安部 司」への講演会のご依頼はこちらのサイトから承ります。

 ― 安部 司の想い ―

私たちの社会は戦後、
驚くほど豊かになり便利・快適になってきました。
しかしこの便利で快適な生活の「裏側」には
多くの化学物質があることを忘れてはいけません。
食品の世界 においても同様です。
楽に簡単に食事をすることができるのは 「食品添加物」のおかげです。
今日の豊かな生活の裏で私たちは何を得て、何を失ってきたのか。
また失いつつあるのか。 「食の危機」が叫ばれている現代、
あらためて考えてみたいと思います。

安部 司  プロフィール


 1951年,福岡県福岡市の農家に生まれる。
 山口大学文理学部化学科卒業。総合商社食品課に勤務。

 食品および添加物に関わる仕事に従事。

 退職後、加工食品の開発や海外(中国、アメリカ、東南アジア地域)においての食品の開発輸入に携わる。
 現在、無添加食品の開発や伝統食品の復興、有機農産物の販売促進に取り組んでいる。

 食品添加物の現状、食生活の危機を訴えた「食品の裏側」(東洋経済新報社)は中国、台湾、韓国でも

 翻訳出版され、70万部を突破する ベストセラーとなり、新聞、雑誌、テレビにも取り上げられるなど

 大きな反響を呼んでいる。

《取得資格》

 農水省有機農業JAS判定員。

 経産省水質第一種公害防止管理者。

 食品製造関係の特許4件取得。

   住所
 〒807-0075
   福岡県北九州市八幡西区下上津役4-2-30


    専用 FAX  093-611-5292

   e-mail :shokunouragawa@yahoo.co.jp   http://www.abetsukasa.com

                        *日中は講演活動のため、ご連絡はメール又はFAXでお願いいたします。

携帯: